【商標登録出願代理】社名、商品名、ロゴ等を保護するためのサービス

商標制度が保護しようとしているものをご存知でしょうか。

貴社がこれから築き上げようとしている「信用」です。

すべての経営者がビジネスを行う上で最も大事にするもの。貴社の「信用」を商標制度は保護します。

もちろん貴社の社名、商品名、サービス名、ロゴ、ブランドが模倣・コピーされることはありません。

早期に商標登録することをおすすめ致します。

商標登録出願 ご依頼の流れ

商標登録出願フロー
  • STEP.1
    お問い合わせ
    お問合せフォーム、電話等でお気軽にお問い合わせ下さい。
    お問い合わせフォームでは、取得したい商標・区分をお伝え下さい。
    区分の選び方がわからない場合は、どのような商品・サービスに商標を使用したいか簡単にお知らせ下さい。
  • STEP.2
    ヒアリング
    ヒアリングを通じて商標登録出願を行う区分を特定していきます。
  • STEP.3
    お見積り
    特定した区分数に基づき、商標登録出願から商標登録までに必要となる費用のお見積りを作成いたします。
  • STEP.4
    ご依頼
    ご依頼いただける場合、お見積書に記載の着手金をご入金ください。
  • STEP.5
    商標調査
    今回登録したい商標と同じ商標やよく似た商標が既に登録されていないか弊所にて調査いたします。
  • STEP.6
    出願書類作成
    調査結果をふまえ、弊所にて出願に必要な書類を作成します。完成した書類をお送りするので内容をご確認下さい。
  • STEP.7
    特許庁への商標登録出願
    出願書類をご確認いただけましたら、弊所より出願書類を特許庁へオンラインにてて出いたします。
  • STEP.8
    出願完了の報告
    出願が完了いたしましたら報告書をお送り致します。審査開始までお待ち下さい。
  • STEP.9
    審査結果の通知
    出願から約12~13ヶ月後に審査結果が通知されます。
    注)早期審査制度を活用すると審査期間を約2ヶ月へと大幅に短縮することが可能な場合があります。ヒアリング時等に弁理士にご確認下さい。
  • STEP.10
    登録料の納付
    審査で登録OKの結果が得られたら、登録料を納付します。
  • STEP.11
    商標権の発生
    登録料を納付することに商標権が発生します。商標権者には登録証が発送されます。

手数料・報酬体系

商標登録出願の場合、基本的には「出願時」、「登録時」の2つのタイミングで費用が発生いたします。

商標登録出願時に必要となる費用

商標登録出願時には、以下の弊所手数料と特許庁印紙代が必要となります。

出願代理手数料(弊所手数料)
1区分:55,000円
2区分:82,500円
3区分:110,000円
4区分:137,500円
5区分:165,000円

*出願前に先行商標調査を行います。上述の手数料は先行商標調査手数料を含んでおります。

*調査後に出願に至らなかった場合は、区分ごとに調査手数料30,000円をいただいております。

特許庁印紙代
1区分:12,000円
2区分:20,600円
3区分:29,200円
4区分:37,800円
5区分:46,400円

 

商標登録時に必要となる費用

審査の結果、商標登録が認められた際に必要となる費用は以下の通りです。

成功謝金(弊所手数料)
0円
登録料納付手数料、期限管理手数料(弊所手数料)
登録料納付手数料:33,000円
次回年金納付までの期限管理手数料:11,000円

*商標権は更新することにより半永久的に維持することが可能です。更新するには期限までに更新料を支払う必要があります。更新期限は特許庁等から通知されることはありません。そのため、特許事務所等で更新期限管理を行うのが一般的となっています。

特許庁に対しては、5年分か10年分の登録料を支払います。支払いは弊所を通じて行います。

特許庁印紙代(5年分を納付する場合)
1区分:16,400円
2区分:32,800円
3区分:49,200円
4区分:65,600円
5区分:82,000円
特許印紙代(10年分を納付する場合)
1区分:28,200円
2区分:56,400円
3区分:84,600円
4区分:112,800円
5区分:141,000円

拒絶理由通知が発せられた場合に必要となる費用

拒絶理由通知が発せられた場合、これに対応するため反論(意見書・手続補正書)作成及び提出手数料が必要となります。

意見書・手続補正書作成及び提出手数料(弊所手数料)
50,000円~150,000円

*1回の拒絶理由対応に対する費用です。

その他の費用

上記以外に、銀行振り込み手数料、郵送料、複写費、通信費等が別途実費相当分発生致します。

まずは「お問い合わせ」を

商標登録は早いもの勝ちです。商標登録の検討を開始したら早期に出願することをおすすめ致します。

とはいえ商標制度は複雑ですので疑問点も多いと思います。

本当に登録できるの?どの区分に登録したらよいの?といった心配もあると思います。

まずは疑問点・心配をひとつひとつ解消していくことが商標権獲得への近道です。

篠原特許事務所は疑問点解消のお手伝いを致します。

お気軽にお問い合わせ下さい。

    お名前必須(必須)
    会社名・屋号必須(必須)
    メールアドレス必須(必須)
    電話番号必須(必須)
    ご相談内容必須(必須)
    ご希望の相談方法任意(任意)
    お問い合わせの詳細必須(必須)